Skip to content Skip to main navigation Skip to footer

メンバーの日報 / 週報を確認したい

EnkinGTではチームメンバーで報告を共有し、読んだことをSNSのようにメンバーに伝えることが可能です。
当ページでは日報 /週報の確認方法をご説明します。

利用できる製品
この機能は、スタンダード版、プロフェッショナル版の製品でご利用頂くことが可能です。

日報と週報の切替
EnkinGTでは、日報と週報をサポートしています。

 日報:レポートを毎日提出頂くことが可能です。
    1日の活動内容を自動的にまとめます。

 週報:レポートを週に1回提出頂くことが可能です。
    1週間の活動内容を自動生成することが可能です。

以下の方法でどちらを利用するか選択することが可能です。
(1) “左サイドバーの歯車アイコン”→”システム”→”日報/週報の設定”を表示し、編集ボタンを押してください。
(2) “週報を利用するユーザ”にユーザを選択してください。
(3) 保存ボタンを押してください。

Step1

ブラウザでログインし、「チームステータス」をクリックします。

Step2

チームステータス画面上で、「レポート」>「日報」タブをクリックしてください。日報画面が表示されます。

Step3

選択した日付、組織に登録されているメンバーの「日報」が表示されています。
日報には以下の情報が含まれます(表示項目は、日報テンプレート機能で任意に設定可能です)。

[表示項目]
勤怠     :勤怠区分、出退勤時間が表示されます。
 コスト    :当日及び当月の勤務時間が表示されます。
         自分の日報の場合、利用したコストも表示されます。
 本日の予定  :計画された本日の予定が表示されます。
 報告内容   :ユーザが入力した成果や所感等が表示されます。
 予実管理   :所属しているプロジェクトの予実情報が表示されます。
 ワークログ  :本日登録したワークログの一覧が表示されます。
 操作タスク  :自身が操作したタスクのステータス操作履歴を表示します。
 カレンダー  :自身のカレンダー情報を表示します(カレンダー連携を利用している場合のみ)

[週報のフォーマット]

[日報のフォーマット]

Step4

日報の内容を確認したあと、メンバーに読んだことを伝えるために、日報の上部のOKアイコンをクリックします。

クリックすると、アイコンが既読状態に変更され、メンバー間に既読を通知することが可能です。

以上です。