Skip to content Skip to main navigation Skip to footer

働いた時間をトラッキングしたい

EnkinGTではクライアントアプリを利用し、ワークログをトラッキングすることが可能です。

Step1

「EnkinGTクライアントをインストールする」を参考に、EnkinGTクライアントアプリをインストールしてください。

Step2

ショートカットをクリックすると、ログイン画面が表示されます。
ご利用の環境のURLとログインするユーザ名、パスワードを入力し、「ログイン」ボタンを押してください。

Step3

ログインすると、出退勤ステータスを変更する画面が表示されます。
退勤中の場合は、「出勤」ボタンを押してください。

次に、出勤ステータスになると、「履歴」、「現在のタスク」、「プロジェクト」のタブが表示されます。
トラッキングしたい「タスク」や「プロジェクト」を選択し、トラッキングを開始してください。

Step4

タスクやプロジェクトを選択すると、トラッキングが開始されます。
トラッキング停止ボタンを押すと、トラッキングが停止されます。

Step5

トラッキング中のタスク名をクリックすると、トラッキングの詳細画面が表示されます。トラッキングの停止・再開や、記録されているカメラ情報やワークログ情報を設定することが可能です。

Step6

以上でワークログのトラッキングのご説明は終了です。
働いた記録は「タイムシート」画面で確認することが可能です。